店員ブログ BLOG

DSCF1241.JPG
DSCF1242.JPG

4組のアーティストによるアコースティックなライブでした。

“熱海雄一”  爽やかな楽曲と繊細な声がいいです。アコギ弾き語り。

“前田拓也”  新曲の「ありがとうって言えるかい」が今までとはすこし違った感じで、明るくて直球で誰でも共感できて、聞いてて元気になる感じ、素敵です。

“ストウタカシ”  ぐいっと引込まれる声とギター。ブルース。日本戦時中の特攻隊を題材にした歌は感動します。でも悲観的ではないのです。

“一戸康太郎 with エリネコ”  一戸さんのピアノとギター、エリネコさんのヴァイオリンが軽やかで、でも息ぴったしです。ヴァイオリン演奏をフューチャーした「DANCE SONG」は一度聞いたらくちずさむこと間違い無し、好きです。


リンク
熱海雄一 HP
http://hp.kutikomi.net/atsumiyuichi/
ストウタカシ ブログ
http://stow.cocolog-nifty.com/

一戸 康太朗(いちのへこうたろう) HP
http://www.geocities.jp/dotabatahigeki/


フリーライブ vol,7

2007年8月31日

DSCF1228.JPG
DSCF1233.JPG

毎回さらっと30分、リハ無しのぶっつけでございます。

様々なジャンルのアコースティックなライブ。

出演者は・・・鶴田槙人(アコG)、Naoko Sugiyama with Shige(アコG)、福田大輔(アコ G)、キャシ→(アコG)、中島弘貴(エレキ)、大野まどか(ピアノ)、ハーモニックジェーン(アコG)、森本やえ(ピアノ&ボーカル/デュオ)、anne-lumiere(ピアノ&ヴォーカル/デュオ)

のみなさまでした。。

6ix Hour Party !!! vol.6

2007年8月28日

DSCF1225.JPG

今回も6時間ぶっとうしのDJイベントでした。。

ここでスタートからのDJ達の名前を一挙に上げてみます。

DJ日高こまち、DJいなりずし、DJ弦、DJオレンジ電気、DJS.P.Q.R、DJよろよろダブ、
DJcoffee friend、DJ蟲、DJShusu、DJmacotom3

毎回でてくれるDJも、初めて出てくれたDJも、参加ありがとうございました!

いよいよ次回、9月23日でこの恒例のイベントも最後となりました。。
まだ空きがあるんで奮ってご応募ください!

Sonic Carnival Vol,1

2007年8月26日

DSCF1210.JPG
DSCF1218.JPG

ボリューム0に続きボリューム1もジャニスでやっていただきました。

映像と音の融合的ライブイベントです。

前半はギターソロアーティストでした。

“布施和彦” はループされるリズム、重なり合うギターの音は緩やかです。心地よくなりました。。。

“nobu” 爽やかなギターとでもいいましょうか。

後半はテクノな3組の登場。

“Orange Magnetic Orchestra” YMOを大胆にアレンジする今回の主催者、オレンジ電気の別ユニットです。

“Boeinng 929” あるときは物語を朗読、あるときはシンバルを叩き、あるときは鍵盤を叩き、踊って、映像を操って、、、これはこの30分のライブの出来事。
熱き思い(トラックや飛行機)をばしっと感じました。熱いけど音はクールでカッコいいんです。

“ティーイベ” 和テイストを基調として、だけど研ぎすまされたトラック。。サイバーな感じで、スピード感があるから踊らずにはいられません。

2007年8月26日

DSCF1204.JPG

ジャニス企画の音響系ライブイベントでございました。。
4組のアーティストの登場でした。

“dainagon” は普段は“RARA” という名前でジャニスのブッキングライブに出てくれています。
ギター、ベースというユニットなんですが今回はギター2本に変えてエモショーナルで激しい印象に。でも紡ぎ出す雰囲気は毎回幻想的で夢心地に。

うーに
” はギターインストソロアーティスト。 サイケで頭をグルグル廻るギターリフにハマります。。。

“omnivoran” は初登場! シンセとギターのユニットです。実験的な部分と純粋に体が動くビートが新鮮。

Coffee Friend” が最後を飾ってくれました。ギター二人とドラムの即興的でも息の合ったプレイは痺れますっ! とにかくカッコイイ。

下北沢に移転しました旧ジャニス3号店は
2007年8月24日 プレ・オープンいたしました。
CDやDVDの買取も行っております。

グランド・オープンは9月1日の予定です。

新店舗へのご来店、心よりお待ちしております。

店舗名: かぱえぷしろん
住所: 〒155-0031 世田谷区北沢2-26-23 プティフルール2F (地図はこちら)

TEL&FAX 03-3485-7225:

DSCF1192.JPG
DSCF1194.JPG

恒例のジャニス企画のブッキングライブ!
アコースティックな夜でした。

初登場の“るぴポケット”は女性のアコースティックベースと男性のアコースティックギターのユニット。二人のうねる演奏と女性ボーカルはソウルやポップをミックスしたナイスコンビネーション!

ムラカミヒロキ”はアコギを掻き鳴らして独特な日常と危険ワードをさらりと歌う。新曲の文学的な詩が新境地を予感させる。

ブルネコ”は猫について歌い上げる熱きアコギ引きがタラー。

ろっく”は爽やかで心温まる声と歌詞が時に感動を誘います。。。

ぺ・ヤングン vol,2

2007年8月17日

DSCF1188.JPG

はやくも第1回目の次の日に2回目です!ちょうど裏では、サマーソニックが開催中でした。
意識してはいませんでしたけどね!!

今回も要注目のインディーズシーンで活躍するぺ・ヤングン達にでていただきました。

AKANE HOSAKA
テクノポップで操る聴きごたえのあるメロディー、スケールも大きい!

her
ギターとベースで緩やかで気負わない唄声が心地いい・・・。

やまのいゆずる
変則電子音でとヴァイオリンと映像の融合、子どもの様な声がグッときます。

あだち麗三郎(俺はこんなもんじゃない、タラチネ)
ギター弾き語りに可愛い女性のコーラス、時にラジオと漫才、独特な世界観です。。

東京マリー
独自の世界観を歌いこなしてしまう東京マリー、いい声。

ぺ・ヤングン vol,1

2007年8月17日

DSCF1180.JPG
DSCF1185.JPG


東京で活躍する、インディバンド4組の登場でした。とにかくエキサイティングな時間となり聞いた後の満足感が大な夜でした。

imoノイズ
2ピースなんですが今回はサックスの方が加わりグルーブ感は増すばかり!
二人の掛け声とうねるギターとドラムは息ピッタ。

チミドロ
4人組!明るい電子音にスパイスをきかせたベースが走り、2人の陽気なMCが操る不思議面白リリック。耳から離れませんっ!

a picture of her
とにかく渋くて、疾走感がたまらないジャム3ピースバンド!

mir
感情が詩となり叫びとなり、それがポップなメロディーに包まれる。時には踊って、狂って
最後には引込まれています。

DSCF1179.JPG

入場無料でさくさくっと見れて、聞けて、演奏出来て、という企画でございます。

特にリハ時間はなくアーティストはそのまま30分の本番に挑みます。
今回もバラエティー豊かでした。。口笛ライブがあったり、ピアノ、ギターの引きがたりがあったり。。。

出演は、、、桜まいてぃ、伊藤久美子、熱海雄一、森本やえ、肖嘯、高田孝一


次回のフリーライブは9月28日です!!!

<<前に戻る |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  | >>