ディスクレビュー DISC REVIEW

« 前のレビューへ | レビュートップ | 次のレビューへ »

恋の箱根鉄道駿豆線 / MIMORY (ミモリー)

恋の箱根鉄道駿豆線 / MIMORY (ミモリー)

バスの運転手とロックンローラーの二足の草鞋を履きつつ、一貫して伊豆についての楽曲をつくり続ける三森さんのニューシングルは伊豆箱根鉄道を舞台とした恋物語り。鉄オタさんからも早くもワントが殺到しているとか!50sアレンジのピアノが楽しげな小島麻由美ファンにも聴いて欲しいロカビリー調の曲である1曲目は伊豆旅行のBGMにぴったり。明るい曲調と切ない歌詞の対比もいいですね。リードギター3本で重厚さもあるバラードの2曲目もミステリアス?な歌詞で引きこまれます。

今作でもコーラスで参加しているempty skyさんの切り絵によるジャケットも素敵です。中を開くと伊豆箱根鉄道駿豆線の旧カラー「赤電1000系」の切り絵も。表の青い方は現役の方だそうです。こだわりがありますね!

MIMORYブログ  http://profile.ameba.jp/mimory136/
ミモリーの日記 http://mimory.i-ra.jp/

アマゾンで買う

関連アーティスト

レビュージャンル